午前中に腫れたまぶたが原因

目の上のバッグは現象ではありません素晴らしい。彼と定期的に会い、男性と女性 - 誰かが頻繁に、誰かがそれほど頻繁に会わない。この問題には注意が払われていません。目の上の袋は、もちろん魅力的ではありませんが、午前中はメイクアップで覆い隠すことができます。その日の終わりには腫れが消えるでしょう。もちろん、誰も眼瞼があなたの目の上を旋回する理由について誰も考えません。そして無駄に、目の上にバッグが現れる理由はたくさんあります。そしてそれらのいくつかは健康上の危険をもたらすかもしれません!

なぜ上眼瞼は腫れますか?

眼球の眼球は保持される特別な脂肪中間層は、次に、小さな接続膜に取り付けられる。多くの研究は、脂肪層の急激な増加および膜の膨張のために、目の上の袋が現れることを証明するのに役立っている。後者は外側に突出し、腫れを生じる。

上まぶたの浮腫には主に2つのタイプがあります:

  1. 炎症性腫脹は、発赤と痛みを伴う感覚を伴う。小さなシールが皮膚の下に形成されることがあります。血管拡張による炎症性腫脹がある。
  2. 非炎症性腫脹は無痛であり、不快感は事実上届かない。このような腫脹は、朝に最も頻繁に起こる。主な違いは、まぶたが両方のまぶたに同時に現れることです。血流の正常化により、非炎症性腫脹は解消する性質を有する。

上まぶたの浮腫の主な原因

目の上にバッグが現れる最も一般的な理由は次のとおりです。

  1. 多くの人が眼窩の脂肪層の成長のためにまぶたを膨らませています。この問題は遺伝的レベルで伝えられ、しばしば若年時代から現れる。
  2. 浮腫が不均一で、その中心が目に見える場合は、ほとんどの場合、昆虫の咬傷の理由です。
  3. 一部の女性では、上まぶたの浮腫の原因はホルモン障害である可能性があります。ときどき腫れが月経周期の特定の期間に現れ、数日後にはそれ自体で消えます。
  4. 標準以下の化​​粧品やその成分の一部に対するアレルギーへの反応は、まぶたの腫れによって非常によく現れることがあります。しばしば同様に、目の周りの皮膚は入れ墨に反応します。
  5. 目の上の袋や、昨夜の塩辛い食べ物を過酸化水素にしたり、あまりにも多くの液体を飲んだ人がいます。塩を絶えず虐待している人々は、ほとんど決して去りません。
  6. 日光浴やソラリウムでのセッションの後、上まぶたの腫脹が起こることがあります。
  7. 皮膚の弾力性と弾性が低下すると、上まぶたが腫れます。この現象の原因は年齢です。
  8. 目の上の公平なセックスバッグの一部の代表者は、疲労の背景に対して起こる。
  9. 悪い習慣、栄養失調、不健康なライフスタイル - これはまたトラブルを引き起こす可能性があります。

なぜ眼瞼はあなたの目の上で腫れますか?

上まぶたが腫れて病気になる理由は他にもあります。目の上に袋の外観を呼び起こすことは、そのような病気の可能性があります:

あなたが上まぶたのかゆみの治療を開始する前に、問題の原因を正確に判断する必要があります。ほとんどの場合、特別な軟膏や滴で嫌いな袋を取り除くことができます。

感染性炎症性疾患の治療法は?

細菌性炎症性眼疾患自然医師は、最初の症状が現れたときにすぐに治療を開始することを推奨します。原則として、結膜炎または大麦の場合、目のための抗菌性の滴剤および軟膏、例えばFloxalが使用される。この薬剤は、迅速かつ強力な抗菌効果を有し、眼の感染性炎症性疾患を引き起こす最も一般的な病原菌のほとんどを死滅させる。大麦では、症状が完全に消えてから5日以上経過するまで、少なくとも3日に一度は眼瞼の特徴的な塊である炎症部位に抗菌性軟膏を塗布します。細菌性結膜炎(赤い眼と化膿性排液)では、1日2〜4回、症状が完全に消失するまで少なくとも5日間連続して滴下する